学際大規模情報基盤共同利用・共同研究拠点

2021年度 JHPCN共同利用・共同研究
A Call For Proposal of Joint Usage and Research of JHPCN in FY 2021

更新情報

                     
2021.01.13 誓約書の様式を追加いたしました.
2020.12.28 募集要項記載の名古屋大学提供資源の計算方法について,記述の変更がございます.ページ下部の正誤表を参照ください.
2020.12.28 遅れておりましたJHPCN課題(B・Cカテゴリ)の応募ページをオープンいたしました
2020.12.17 募集要項では詳細が掲載されていなかった,東京大学BDECの資料をアップしました
2020.12.10 JHPCN課題の応募ページのオープンが予定より遅れております(HPCI-JHPCN課題につきましては応募可能です).オープンしましたらこちらでご案内いたします.ご迷惑をおかけしまして申し訳ございません.

公募概要

「学際大規模情報基盤共同利用・共同研究拠点」(通称:JHPCN)は,2021年度の公募型共同研究課題を募集いたします。
本共同研究事業に採択されると,採択時に認められた範囲内で計算機資源(スーパーコンピュータ,ストレージ,可視化装置など)を無償で利用することができます。また,計算機資源を使用せず,各構成機関に所属する研究者との共同研究体制の構築を行うことができます。研究成果の国外発表や出版などのための経費が助成される場合もあります。研究グループは複数の分野の研究者により構成されている必要があります。
本公募型共同研究(2021年度)の実施期間は2021年4月~2022年3月です。申込み締め切りは2021年1月6日17:00(ウェブ申請締め切り)となっております。多くの研究者の方々の応募を期待しております。

募集要項・応募ガイド・申込書案内

募集要項等ファイルの概要:
下記の要項・申込書等はこちらよりダウンロードをお願いします
※英語書式がある場合は_Jを_Eに

1.1_Beginners_Guide.pdf:初めてJHPCNを使う方向けの案内(日本語のみ)
1.2_Call_for_Proposal_J.pdf :募集要項(必ずお読みください)
1.2_Call_for_Proposal_E.pdf
1.3_HPCI-JHPCN_PAG.pdf :HPCI-JHPCNシステムを使う際の申込みガイド(日本語のみ)
1.4_Application_Check_Form.xlsx :応募前チェックシート(日英)
【補足】BDEC.pdf:東京大学提供資源 BDECの詳細

申し込み様式等ファイルの概要:
2.1_Application_Form_1_J.xlsx :申込書様式1 (応募者情報等,日英)
2.1_Application_Form_1_E.xlsx
2.2_Application_Form_2_J.docx :申込書様式2 (研究計画等,日英,TeX様式は.zip)
2.2_Application_Form_2_E.docx
2.2_Application_Form_2_J.zip
2.2_Application_Form_2_E.zip

課題採択後にご提出いただく誓約書の様式:
誓約書

募集要項追記・変更事項

正誤表:名古屋大学の提供資源の計算方法(募集要項P13)(2020年12月28日追加)

訂正後:
1課題あたりの最大資源配分量
TypeI 8口:
   1口=16,000ノード時間積(32万円の追加負担金に相当)
TypeII 8口:
    1口=1,500ノード時間積(15万円の追加負担金に相当)
一課題あたりType I と TypeII で 合計8口まで。
訂正前:
1課題あたりの最大資源配分量
TypeI 4口:115ノード年
   1口=16,000ノード時間積(32万円の追加負担金に相当)
TypeII 4口:11ノード年
    1口=1,500ノード時間積(15万円の追加負担金に相当)
一課題あたりType I と TypeII で 合計8口まで

応募方法

利用する資源の種類によって下記の3つのカテゴリがあります. 
カテゴリによって応募方法が異なります.
A. HPCI-JHPCNシステム利用課題 HPCI-JHPCNシステムの計算機資源(1.2 募集要項別紙1)を利用する課題
B. JHPCN独自資源のみ利用課題 拠点機関がJHPCNに独自に提供する資源(1.2 募集要項別紙2)を利用する課題
C. 計算機資源を利用しない課題 8拠点の研究者と共同研究体制を構築し、A.B.の計算機資源は利用しない課題
カテゴリごとの応募プロセス
A. HPCI-JHPCNシステム利用課題の応募プロセス
  1. JHPCN課題申込書(2.1, 2.2)を作成
  2. HPCI申請支援システム上にて、必要事項を入力
    (投稿ページは2020年12月10日にオープン,HPCI-IDの取得はそれ以前に可能)
  3. チェックシート(1.4)を用いて,書類記載内容を確認
  4. 下記の書類を、直接あるいは郵送にてJHPCN拠点事務局へ提出
    • HPCI課題申請書(両面印刷、公印必須):1部
    • 書類の送付先
      〒113-8658 東京都文京区弥生2-11-16
      東京大学 情報基盤センター JHPCN拠点事務局
B. JHPCN独自資源のみを利用する課題の応募プロセス
  1. JHPCN課題申込書(2.1, 2.2)を作成し,2.2はPDFに変換する
  2. チェックシート(1.4)を用いて,書類記載内容を確認
  3. 2.1(Excel)と2.2(PDF)を本サイトよりアップロード
C. 計算機資源を利用しない課題の応募プロセス
  1. JHPCN課題申込書(2.1, 2.2)を作成し,2.2はPDFに変換する
  2.   
  3. チェックシート(1.4)を用いて,書類記載内容を確認
  4. 2.1(Excel)と2.2(PDF)を本サイトよりアップロード

関連情報