学際大規模情報基盤共同利用・共同研究拠点

採択課題 【詳細】

/var/www/html/ja/docH31/./Abstract/jh190010-MDH_Abstract.txt
jh190010-MDH 管楽器の大規模流体音響解析
課題代表者 髙橋公也(九州工業大学) /
Kin’ya Takahashi(Kyushu Institute of Technology)
概要 本研究では、管楽器の発音機構の問題を、低マッハ数における流体音(空力音)の発生機構の問題として捉え、圧縮性LESを用いた3次元大規模解析およびDNSを用いた2次元厳密解析を行い、発音機構の解明を目指す。それに伴う、大規模並列解析の効率化、プレポスト処理と可視化の問題の解決も目指す。また、OpenFOAMのLESソルバーの開発改良を行う。
報告書等 研究紹介ポスター / 最終報告書
関連Webページ  
無断転載禁止
JHPCN : Japan High Performance Computing and Networking plus Large-scale Data Analyzing and Information Systems
Update:2018.4.1