学際大規模情報基盤共同利用・共同研究拠点

採択課題 【詳細】

jh150002-NA01 大規模データ系のVR可視化解析を効率化する多階層精度圧縮数値記録(JHPCN-DF)の実用化研究
Practical study of JHPCN-DF (Jointed Hierarchical Precision Compression Number - Data Format) for efficient VR visualization of large data system
課題代表者 萩田克美(防衛大学校) /
Katsumi Hagita(National Defense Academy of JAPAN)
概要 本研究では、大規模計算で生み出される計算データについて、数値の精度に応じた階層的な圧縮記録を行うとともに、それらを結合することで精度を回復できるような記録方式を用いることで、データの詳細に対峙したVR可視化解析の効率化が可能であることを、分野横断的に検討する。昨年度より提案した「多階層的精度圧縮数値記録(JHPCN-DF; Jointed Hierarchical Precision Compression Number - Data Format)」について、広い計算対象での実用性を確認していく。
報告書等 研究紹介ポスター最終報告書
関連Webページ  
無断転載禁止
JHPCN : Japan High Performance Computing and Networking plus Large-scale Data Analyzing and Information Systems
Update:2015.3.23