学際大規模情報基盤共同利用・共同研究拠点

採択課題 【詳細】

jh130002-NA02 鉄鋼材料におけるミクロ組織形成マルチフェーズフィールドシミュレーションの大規模GPU計算技術の構築
課題代表者 山中晃徳(東京農工大学)
概要 鉄鋼材料内におけるミクロ組織形成過程を解析、予測するための強力なシミュレーション手法として注目されているマルチフェーズフィールド法を複数GPUで超高速かつ大規模に計算するための新しい数値計算技術・可視化技術を開発し、鉄鋼材料のフェライト相形成シミュレーションに適用することを目的とする。
報告書等 研究紹介ポスター中間報告書最終報告書
関連Webページ 東京農工大学山中研究室  
無断転載禁止
JHPCN : Japan High Performance Computing and Networking plus Large-scale Data Analyzing and Information Systems
Update:2013.4.3