学際大規模情報基盤共同利用・共同研究拠点

採択課題 【詳細】

11-NA07 精度保証付き多倍長並列演算環境の構築と計算機援用解析への展開
課題代表者 山本野人(電気通信大学)
概要 既存のものより高速でメモリ効率が良く使いやすい精度保証付き多倍長並列演算ライブラリを作成し,数学的未解決問題に対する計算機援用証明への応用を目指す. 今年度は,基本演算関数の作成と各種数学関数の設計・実装,および,連立1次方程式・固有値・特異値問題など精度保証付き線形計算ライブラリの整備を行う.
報告書等 研究紹介ポスター中間報告書最終報告書
関連Webページ  
無断転載禁止
JHPCN : Japan High Performance Computing and Networking plus Large-scale Data Analyzing and Information Systems
Update:2011.4.9